黄金杯の賞品は金の麻雀牌と銀の麻雀牌

今年の四月よりDORA麻雀のトーナメントにて、黄金杯-TSUTSU-と超黄金杯-AZANA-という特別トーナメントが開催されました。黄金杯は7、11、3月を除く月の第四日曜日PM10:00に開催され、参加費は$1で、賞金は優勝者総取りで$200になります。超黄金杯は7、11、3月の第四日曜日PM10:00に開催され、参加費は$100で、賞金は優勝者総取りで$2000になります。両方共1抜けのトーナメントになります。

 

この2つのトーナメントの凄いところは1位には金の麻雀牌、2位には銀の麻雀牌という麻雀牌が進呈されることです。DORA麻雀のトーナメントは特別トーナメントを除いて、大体賞金が出るものがほとんどですから、賞品が出るというのは珍しいです。

金牌と銀牌と言えばまるでフリー雀荘の祝儀牌のような感じがしますが、どんな牌なのか想像もつきません。アマゾンや楽天で検索しても出てきませんでした。かなりレアな賞品ですので時間がある方は奮って参加してみて下さい。東風戦の1抜けなんてほとんど運ですので、運が良かったら手に入るかもしれません。

特に黄金杯は参加費が$1しかかかりませんので、金の麻雀牌か銀の麻雀牌が欲しい方は毎月参加してみる価値があると思います。

 

参加登録はDORA麻雀のトーナメントからできます。

コメントは停止中です。