バージョンアップしたDORA麻雀

こんにちは、DIOBRANDOです。

DORA麻雀でモバイルバージョンがv1.8.1+7となり、手出しツモ切りが色分けされるようになりました。PCではブラウザーで利用することができます。尚PCのソフトウェアではこのような機能はありません。

これが新しいモバイルバージョンv1.8.1+7(PCではブラウザー)です。デザインが改良されています。最初から自動和了ボタンにはチェックが入っています。打牌の時手出しは青色で表示されます。

 


ツモ切りは黄色です。 慣れるまではすぐ忘れてしまいますね。

 

打牌は2度クリックなので前もって切りそうな牌はクリックしておくといいかもしれません。

ブラウザーで試してみましたが最初は結構戸惑います。また打牌の2度クリックは面倒下さいです。私はPCのソフトウェアに慣れてしまいましたのでそちらでいこうと思っています。ソフトウェアの方は改良が無いままの感じですけどね。同じDORA麻雀なのに、こちらは操作に慣れていないせいか、打牌が遅くなってしまい、同卓者に一戦で逃げられてしまいました(笑)

操作に慣れるまでは最初は誰でも打牌速度は遅いので、気にしないで初めてみるといいです。

2020.10.26よりPCソフトウェア版が終了となります。

 

トップ目の親番

1sは槓してあるものとご了承下さい。トップ目の親番で最後のツモで2pを持ってきました。ここはどうしますか。

 

ここは聴牌を外します。東はラグって少しびびりましたがセーフでした。DORA麻雀は上がり止めが無いため、ここで聴牌を入れてしまうともう一局やることになり、捲られてしまうというケースがよくあります。2着と3000点以上差があるなら伏せるのが正しい打ち方です。

 

3メンチャンならフリテンリーチ

ここで私は1pを切ってしまいましたがこれはミスでした。ここは中を切るべきでした。

 

3pをツモって見ると1pがミスだった事に気づきます。

 

6pをツモっていよいよミスは確定です。しかしフリテンとは言え3メンチャンなのでここは1mを落とします。

 

2sをツモって聴牌しましたがここはどうしますか。

 

3メンチャンならフリテンリーチがいいと思います。3人麻雀は牌の種類も少なく3回に1回はツモが回ってくるので4人麻雀よりツモりやすいです。

 

やってはならない放銃

南家のリーチに対して3pを合わせずに2pを切って東家のダマ倍に刺さってしまいました。一気にラスです。特に東家は筒子染めの捨て牌ですので、3pを合わせた後東家が押していると判断した場合は7sを切ることも考慮しなければなりません。三人麻雀は一打のミスがとんでもない差になってしまうのが怖いところです。

 

DORA麻雀

コメントは停止中です。