DORA麻雀の評判

こんにちは、DIOBRANDOです。

暑くて室内ではエアコンをガンガンに効かせていますけど、外に出ると一気に汗が噴出します。

エアコンばかりかけていると、かえって汗かきの体質になるのでしょうか?

 

さてDORA麻雀プレイ日記といきたいところなのですが、実はこの頃ほとんどDORA麻雀をやっていません。

私自身は結構やりたいのですが、先月あたりからDORA麻雀にクレジットカードで入金できなくなってから人がめっきりと減ってしまい、メンバーが揃わなくなってしまったからです。

システムの不具合ということらしいですが、昨日漸く改善されたみたいです。

 

長かったですね。

少しほっとしています。

私自身はNetellerを使っているために影響ないのですが、クレジットカード入金をしている人って意外に多いのですね。

なんで意外なのかといいますとクレジットカードでは入金ができても出金ができないからです。

いくら勝っても引き落とせないのでは意味がありませんからね。

引き降ろすことを考えると結局NetellerI-Banqを開設する必要があります。

 

DORA麻雀の代わりに連日のようにオンラインポーカーをやっていました。

ポーカースターズとエベレストポーカーで合わせて$200くらい負けてしまいましたが、独自の攻略法を編み出して$30ほど取り返しました。

常識を覆す誰も想像できない唯一無二の攻略法だと思います。

DORA麻雀ブログの趣旨とはかけ離れてしまうためここでは割愛しますが、人対人のゲームというのは攻略法は編み出せるものだと思いました。

なぜならコンピューターとは違って人のプレイには特徴があるからです。

自分の攻略法がどこまで通じるのか試しているところです。

 

さてDORA麻雀ですが、DORA麻雀にはいろいろと良くない評判があります。

今回はDORA麻雀の評判についてまとめてみたいと思います。

 

 

1、牌操作

DORA麻雀の牌操作に関しましては頻繁に話題になります。

私自身も牌には相当に偏りがあり、点差がかけ離れるように仕組まれているのではないかと思える時があります。

その方が場代を徴収する運営側としては儲かりますからね。

 

しかし意図的に牌を操作して、特定の個人に不利益を与えるということはないと思います。

そんなことをしても運営側は儲からないし、見つかったらライセンスが剥奪されてしまいますからね。

 

結論としましては、牌に偏りはあるけれどそれは皆平等に起こりえるものだと考えています。

 

 

2、コンビ打ち

DORA麻雀の現行のシステムでは、卓を選べるためにコンビ打ちをやろうと思えば正直できます。

私自身は被害に遭ったことがないためになんともいえないところですが、噂ではやっている人もいるみたいです。

 

しかし幸いなことにDORA麻雀には牌符が保存されています。

マイアカウントのハンド履歴より四人の牌を再生できますので、怪しいと思ったらすぐにDORA麻雀運営者に問い合わせてみて下さい。

コンビ打ちだと判断されましたら負け額は返金され、コンビ打ちをしたプレイヤーにはそれなりの制裁が下ると思います。

 

私は麻雀放浪記でコンビ打ちというものを知りましたが、積み込みやすり替えなどのイカサマ技ができなければそんなに簡単に上手くいかないと思っています。

差し込むことはできそうですが、それでも点の横移動です。

 

これも私の見解ですが、もしコンビ打ちをやるとしたらそれは四人麻雀だと思います。

三人では出所が一人しかいないため打ち込ますのが大変ですし、その人にツモられてしまったら二人で凹んでしまうからです。

多分皆が考えている以上にやりにくいと思いますよ。

 

 

3、過疎

DORA麻雀は現在かなり人が少ないです。

先々月辺りからクレジットカード入金ができなくなりまして、過疎化が一層進行しました。

しかしこのトラブルは昨日解消してDORA麻雀の過疎化に歯止めが掛かりそうです。

 

オンラインでお金が賭けれる麻雀を打てるサービスは他に代わるものがありませんので、好きな人はやはりやり続けるし、これからも入ってくると思っています。

現に私自身もDORA麻雀か天鳳かと言ったらDORA麻雀の方をやってしまいます。

やはり真剣味とスリルが全然違うのですね。

 

 

4、回線落ち

この症状はノートパソコンの場合によく起こっていました。

デスクトップに替えたらほとんど起こらなくなりましたが、それでもたまに起こる時があります。

回線落ちしたと思ったら、自分の卓を一旦退出して他の卓に入りまた戻ってみて下さい。

復活していると思います。

 

 

5、クレジットカードで入金ができない

これは先に述べましたようにできるようになりました。

しかしクレジットカードでは出金ができないので、いずれはNetellerI-Banqの口座を開設する必要があります。

I-Banqの方が口座開設は簡単ですが、ある程度まとまった金額を引き出すならNetellerの方が得です。

 

 

以上がDORA麻雀の評判と私の見解になります。

恥ずかしくて上がれない

こんにちは、DIOBRANDOです。

最近はポーカーにもすっかりハマってしまい、DORA麻雀と掛け持ちするような形になってしまいました。

昨日何気にハイステークスのテーブルを覗いていたのですが、ボードにK、J、5、T、Jと見えており最後のベッティングラウンドで一人のプレイヤーの$2000のベットに対して、もう一人のプレイヤーは考慮の末にコールしてショーダウンに応じました。

お互いにスタックは$20000以上でした。

最初のプレイヤーはA、Qと持っていてストレート、後のプレイヤーはJ、Tと持っていてフルハウスで、後のプレイヤーが$6000以上のポットを獲得するという場面がありました。

後のプレイヤーは星の数がスーパーノバ級で上級者なのは明らかなのですが、なぜ最後のベッティングラウンドでレイズしなかったのか不思議でなりませんでした。

しかし一晩寝て漸くこの疑問が氷解しました。

上級者は相手がK、Kを持っていることを警戒したのですね。

これだったら同じフルハウスでも負けですからね。

このスタックだったら、もしレイズしたとしてリレイズが返ってきたらバッドビート喰う可能性も出てきます。

納得すると同時に上級者は慎重なんだなと感心しました。

 

さてDORA麻雀プレイ日記に移りますが、先週言ったように$4/$2にレートを下げてみました。

しかしこのレートで東風戦ヨンマのプレイヤーって本当に少ないですね。

卓が立たずに一局もできなかった日もありました。

DORA麻雀は人が少なく、やりたいレートですぐに打てないところが欠点です。

DORA麻雀は現状では過疎り過ぎていますので、できるだけ多くのプレイヤーに入って貰いやりたいレートですぐに打てるくらいになって貰いたいです。

 

その晩もDORA麻雀常連のメンツでした。

hideさんいつもご苦労様です。

オーラスでhide0106と100点差トップ争いです。

 

そしてこの局面、牌がメチャメチャに良すぎて何を切ったらいいか迷いました。

ここで索子を切ってリーチを掛ける人はいないと思います。

私は一筒を切りましたがこれが本当に正しいかどうかは微妙なところです。

 

数巡後にテンパイしましたがこれでは少し惜しい感じもします。

先の局面で六筒か七筒を切るという選択はあったのでしょうか?

六筒の場合、五筒か七筒をツモれば三色が残ります。

七筒の場合、五筒か六筒をツモれば三色が残ります。

一筒の場合は二筒、三筒をツモれば三色が残りかつタンヤオが確定しますからこれがやはり最善だった気もします。

しかしこれでもタンピン赤3で親満は確定しています。

 

しかし二索をツモってイマテンしたhide0106に持っていかれてしまいました。

七萬を切ってリーチではなく、八萬を切ってタンヤオ確定シャンポンのヤミにするのは正しい打ち方だと思いました。

 

 

オーラスの二本場 東家33800点 南家6000 西家34600点 北家(私)25600点

東家のhide0106から今四萬が出たところです。

「上がれるけど恥ずかしいな。こういう終わり方ってするもんなのかな?」と思いました。

1着と2着を助けるようなものですからね。

よっぽど見逃そうと思ったのですが、点差が少し離れていたので溜めロン気味になってしまいましたが上がることにしました。

 

これは正しい判断だったみたいです。

手を開けてみたらこれだったので見逃していたら大変なことになっていたかもしれません。

しかしレートを下げても相手は変わらず、相変わらず勝てませんでした><

 

その日は珍しくチャットしながら打ちましたがとても楽しかったです。

hideさんbakabonさんどうもありがとうございました。

今度また打ちましょう。

 

最後ですが昨日DORA麻雀に障害があったらしくてログインできませんでした。

そこで今夜8:00お詫びのトーナメントがあるそうです。

その名はクラッシュトーナメント。

 

■クラッシュトーナメントA
賞金:$777
勝ち抜き:2名
上乗せ:$33
手数料:$0
参加上限500名
7/20 20:00開催

■クラッシュトーナメントB
賞金:$333
勝ち抜き:2名
上乗せ:$0
手数料:$0
優勝者総取り(←注目!!!!)
参加上限500名
7/20 20:00開催

■クラッシュトーナメントC
賞金:$222
勝ち抜き:2名
上乗せ:$0
手数料:$0
参加上限500名
7/20 20:00開催

 

A~Cまであり、お好みのものが選べます。

私は最近全然勝っていないのでクラッシュAで勝負を掛け、一気に取りかえそうと思います。