登録とダウンロード(インストール)

DORA麻雀で遊ぶためにはまずはアカウント情報を入力しユーザー登録してからソフトをダウンロード(インストール)する必要があります。

まずはDORA麻雀公式ホームページへとび無料会員登録します。

公式穂無ページには入金額と同額ボーナスを進呈とありますがこれには少しかカラクリがあります。

 

 

入力が不十分だと赤い三角がでますのでそんなに難しくはないと思います。

住所の覧には都道府県以下の住所を記して下さい。

ユーザー名とパスワードはソフトにログインする時に必要となります。

パスワードは何かにメモしておきましょう。

入力が済んだら登録をクリックします。

登録しますと入力したメールアドレスの元に確認URLが届きますのでそれをクリックすれば登録終了です。

また一緒にダウンロードURLも届きますのでソフトウェアもついでにダウンロードしましょう。

 

 

DORA麻雀のソフトウェアを開くとこんな感じです。

先ほどのユーザー名とパスワードを入力すればログインできます。

この後リアルマネーでプレーするには入金の手続きが必要なのですが無料でプレーする分にはすぐにできますのでまずは無料プレーから始めてみて下さい。

尚、DORA麻雀に有料会員というのはありません。

場代

当たり前ですがDORA麻雀は無料サービスではありません。(お金を賭けないなら無料で利用できます。)

お金を賭けますとユーザー間のお金が動くわけですからそれなりの責任のあるサイト運営をしないといけない訳です。

よってリアルマネープレーに限っては場代が取られます。

場代はレートに関わらずに全体で動いた金額の10~15%です。

勝者から取られることになります。

 

例えば上の例では支払いの合計を足すと8.27$-9$-0.18$=-0.91$となりますがこれがDORA麻雀側に支払われる場代ということになります。動いた金額が9.18$ですから大体10%というのが分かると思います。

雀荘では大体4%くらいがこれに相当しますが参加した4人全員が勝とうが負けようが他に8%参加料として雀荘に払わなければいけません。これが高いのです。

雀荘では場所を提供するためどうしてもハウスエッジが高くなってしまうのです

それに引き換えオンラインだとソフトを利用するだけですから場代(ソフト利用料とでも言うのでしょうか。)がえらく安く済むのです。

実際に試しに100$入金し8$の卓で3人麻雀を100局近くやりタイのスコアにしましたが残高は98.5$になってました。

つまりブレークイーブンは51%以下です。

これは麻雀の実力がある人はとても稼ぎ安い条件だといえるでしょう。

DORA麻雀初心者ナビトップ  DORA麻雀についての基礎知識