HLAトーナメント春一番のチケットが当たりました

こんにちは、DIOBRANDOです。

天鳳が不調(まもなく五段に降段しそう)でDORA麻雀ばかりやっていましたが、賞金総額$1000のHLAトーナメント春一番のチケット($15相当)が当たりました。年末のビッグトーナメントからDORA麻雀のユーザー数が増えた感じがしますが、DORA麻雀の景気が良くなったということでしょうか。

一抜けのため厳しいトーナメントですが、折角いただいたチャンスですので明日は参加しようと思います。50名に抽選で当たるそうなので、登録している方はメールを見逃さないで下さい。1月16日に来ました。

以前も有料のトーナメントチケットが当たったことがありますが、たくさん打数を打っていると当たりやすいと感じています。私がどれぐらい打っているかは、DORA麻雀収支を参考にして下さい。

 

ラス確の上がりよりフリテンリーチ

オーラスで南家でラス目の私が今聴牌したところですがどうしますか。ハネツモなら2着にはなれますが、トップには届きません。マンツモなら2着にも届きません。

牌理も複雑なところですが時間内で正解が分からず、打1pでダマを選択しました。

 

すると何と一発で2pをツモり、悩んだ末に上がってしまいました。2000、4000でラス確の上がりです。しかしここは3pを切って1346pに取るフリテンリーチもあったのではないかと後悔しました。山に1pが2枚、3pが1枚、4pが2枚、6pが1枚の計6枚が眠っています。ラス確の上がりで素点をカバーするよりかは、フリテンリーチに賭けた方が期待値が高そうですね。

サンマはどうもこういうフリテンリーチのスジが多く出現する感じですが、ものにできていないのが今後の課題です。着順が変わるところなので大きいと思います。

 

アサピンのリーチ判断

たまにはMリーグを題材に取り上げます。2020.1.17第2戦、全員僅差のオーラスです。こういう場合の親は嫌ですね。特にMリーグは上がり止めが無いため、親は無限に上がり続けるよりありません。

局面は上家の白鳥からリーチが掛かっており、今アサピンが聴牌したところです。対面の二階堂もダマで聴牌しています。ここでアサピンは7mを曲げる決断を下しました。

マンツモされるとラスですし、8mがいい待ちに見えるため、ここが勝負所と踏んだのでしょう。しかし瞬間的な着落ちも痛い所です。

 

結果は白鳥が掴んで二階堂に放銃しました。魚谷の5sの降りと二階堂の2pの押しはいい判断だと思いました。アサピンはこのまま3着で終了です。

こういう横移動のケースもありますので、7m切りリーチではダマの方が良かったのではないかと思います。打点上昇が大きくないので上がっても決定打にならないため、役もありますしここは現状の着順を意識して1000点をけちる方が良かったのではないかと思いました。

オーラスは1000点出すことで着順が落ちる場合は、大体ダマの方に分があると覚えておくといいと思います。

 

僅差と言えば此間の日曜、DORA麻雀で面白い結果がありましたので載せておきます。全員何と35000点の原点で終了したのです。長いことやっていますが、これは初めてでした。

 

DORA麻雀

コメントは停止中です。