天才bakabon

こんにちは、DIOBRANDOです。

先週渋谷の方へ出かけたのですが、半袖だったため何箇所か蚊に刺されてしまいました。

今年は雨が多かったためか蚊が多い感じです。

デング熱が思いの他広がっていますので、外出する時は薄手の長袖を着用しようと思っています。

しかし蚊に刺されたくらいで感染するなんて相当に感染力が高いですね。

これから寒くなるに従って蚊は死滅していきますが、生き残った蚊で感染が拡大しないことを祈るよりないです。

 

さて最近はよくDORA麻雀で打つのですが、やる度に負けて私の資金がDORA麻雀の養分になっています(笑)

8ドル卓メインでたまに16ドル卓で打っていますが、7月くらいから170ドルくらい溶けてしまいました。

そしてよく負けるのがbakabonさん(以下敬称略)です。

bakabon

この人とやると時は普段よりも攻めを意識するのですが、返って返り討ちにあってしまう感じです。

 

2014.9.14d1

$8卓東風戦赤有 東一局開始早々 東家(bakabon)25000 南家25000 西家(私)25000 北家25000

今上家が七筒を捨てたところですが、巡目も進みドラの東が切りにくい感じです。

上家は赤を2枚切っており手は早そうです。

下家も遅くはなさそうです。

bakabonはオーソドックスに読むなら索子に染めている模様です。

七筒を喰ったとしても2000点のイーシャンテンで、普段ならまず見逃すところです。(東を鳴かれるリスクの方が大きい。)

しかしbakabonさんを意識しているため、勇気を振り絞って喰い東を捨てました。

幸いにポンの掛け声はありませんでした。

 

2014.9.14d2

テンパイ直後に下家が七萬を暗カンし、カンドラ表字牌が二索で一気に満貫の手になりました。

さっきバグは出ていなかったけど、東はどうなっているんだろうなと思っていました。

 

2014.9.14d3

四索七索は出てこない感じですが、初牌の中も目をつぶって捨てました。

その中をbakabonが喰い東を捨てました。

こちらも張った感じです。

 

2014.9.14d4

結局流局になりました。

やはり手を相殺し合っている形でした。

 

 

2014.9.14d5

拮抗が崩れたのが次局ですが、これはやってはいけなかったです。

これでは何のためにヤミテンにしてたのか分かりません。

赤五筒の危険信号が出ていたにも関わらず、それを無視してしまいました。

染めている色が一枚も余らずにホンイツがテンパイするのは比較的まれですが、2枚も字牌を喰われていた場合はその可能性も高くなります。

赤五筒をここまで持っていたのは、それにくっ付けばホンイツをはずすつもりだったのだと思いますが、その意味に気づくべきでした。

 

 

2014.9.14d6

東二局 東家21900 南家(私)14100 西家29600 北家(bakabon)35300

局が進み南家の私から見た牌ですが、今度は四人の手牌を明かします。

そして西家が五萬を切ったところですが、bakabonはこの五萬を喰い打一索としました。

通常リャンメンで喰うのはスジが悪いとされたものですが、この場合は345の三色も見えており、なるほどと思う仕掛けでした。

 

2014.9.14d7

そして親リーチに対してbakabonの一発目のツモは中でしたが、一発で初牌を振るのは危険とみたのかスジの七索を切りました。

完全に降りるなら四筒ですがそれでは上がり目が無くなるため、三色の目を残す打七索もバランスの取れた打ち方だと思います。

 

2014.9.14d8

一方ロン牌を掴まされた私はイケイケで、またも振ってしまいました(泣)

 

 

2014.9.14d9

次局はbakabonが上家を上手く利用し、最短距離で好形のテンパイを築き即リーに出ます。

 

2014.9.14d10

そしてそのままツモられ裏も乗りました。

こうなるともうこの流れを変えるのは難しいです。

 

2014.9.14d11

ボロボロになりながら漸く親が巡ってきたと思ったら、今度は2巡目でまたも好形のリーチです。

 

2014.9.14d12

親だから何とか肉薄したかったのですが、南を掴まされてはさすがに降りざるを得ませんでした。

確変の存在するDORA麻雀ではあまりにも不気味で危険です。

この辺はもう勝てない流れになっています。

 

2014.9.14d13

結局bakabonに二萬を喰わされた上家が二筒を勝負させられて振りました。

上家もおしい手だったのですが・・・・

 

 

2014.9.14d14

オーラスは独走するbakabonがクズ手を引き、国士狙い?に走ります。

 

2014.9.14d15

そしてリーチに対して余裕で流して終了です。

 

1位 bakabon 46200

2位 ayakasi  26500

3位 OneChance 20200

4位 DIOBRANDO 7100

でした。

 

bakabonの才能を感じさせる打ち回しでした。

強い人は鳴いたり鳴かせたりすることによって自分へ都合のいいツモ、相手に都合の悪いツモを流す傾向があります。

bakabonはDORA麻雀で長期的に打って、利益を上げるのが相当に難しいプレイヤーの一人だと思います。

明日は久しぶりに雀荘へ行ってDORA麻雀で負けた分を取り返してきます。